10歳!

2020年8月27日。「稲穂の街」というサイトを立ち上げて10年になりました。

友人の影響で一次創作に戻り、ノロノロペースでしたがいくつか作品が生まれたのは事実。

学校の友人、サイトの相互さん、それからTwitterやリアルイベントで出会った皆さんのお陰です。本当に本当にありがとう!

10周年記念はごめんなさい、まだ準備が終わっていないです。

デジタル絵でメイキングを予定しております。現在構図を考え中。

準備できたらこちらにリンク貼りますので、ふーん、こんな風に描いているんだーって目を通していただけたら嬉しいな!

***

コロナウイルスの終息の見通しが全く立たない状態ですが、創作活動は楽しく続けております。

11月22日、オンライン即売会で「新刊オンリー」っていうのを控えておりまして、そこで新作をお披露目出来たらと。予定通りにいけば2冊出せる……はず。

1つは「風物語~かざみどり~」のキャラクターの設定資料本。

もう1つは「かざみどり」本編の小説を発行予定です。

小説……何回も言っているけど、本当は言うと……出すのが怖い。

こんな話投げていいの? 本編だからちゃんと出そう?

そういう感じに毎日自問自答し続けています。

文豪フォロワーさんが増えた関係で、私の文でなんか言われちゃいそうって気持ちが拭えないし、いい意味の感想や悪い意味の感想がTLで流れる様子を想像するだけでその後が怖くて仕方ない。

感想はとても嬉しいんだけど、一番懸念しているのが(ピー)で、(ピー)に(ピー)しまうかもって思うと、(ピー)して(ピー)する(ピー)(ピー)(ピー)(ピー)。

規制音ばっかじゃないか!!!

んなわけで、いろいろあるけど、完成したら何か変われるかもしれない。

そう思いながら執筆を続けています。

「かざみどり」ページの本編ですが、一時的に非公開となっておりますが、よく見直ししてから再度アップいたしますので。もう少々お待ちいただけたら幸いです。頑張る!